リアライン・ソックス

☆強み・特徴

 捻挫の影響を解消する

   “履くテーピング”

 

捻挫を防止し、正しい位置に骨格を戻す。

ソックスを脱いだ後も効果が持続

 

表裏と滑り止め素材により、足とシューズの

一体感が格段に上昇。

 

従来のテーピング機能を持つソックスは足部機能(アーチを作ること)を目的とされて

作られていました。

 

他のソックスとの違いは足部・足関節の機能改善のみならず、膝や股関節の機能改善

期待して作られています。

 

当院では

足関節の捻挫をされたことがある方。

しゃがむことができないもしくはしゃがむとつま先が外に開く方

・上記の背景により、お尻の筋肉が上手く使えていない方

などに紹介させていただきます。

 

しゃがむことができるようになることで生活・スポーツがどう変化するのか。

 

それは来院されたときにお話しさせていただきます。

そしてそのように導くことができる施術とプログラムを提供させていただきます。

タイプ レギュラー

ソフト

特徴

ベルト状に編み込まれた部分がテーピング効果を生み出す。

背屈可動域が改善し、スムーズにしゃがめるようになる。

股関節伸展が強調され、大殿筋(お尻)の活動が改善する。

歩行・階段昇降・スクワットが行い易くなる。

対象者

アスリート:大会・練習での装着

一般:足関節捻挫の急性期

足部の怪我の後遺症等。

アスリート:3時間以上の

   運動・練習での装着

一般:日常生活での装着

使用時間

3時間程度

常時装着可能
フィット力  締め付けが強く、テーピングと同等の効果

締め付けが弱く、長時間の装着向け

サポート力

レギュラータイプ

ソフトタイプ