■鍼灸

身体は弱ったところや病気があると自然に本来の正常な状態を保ち、自分の力で元に戻そうとする機能を持っています。これが『自然治癒力』です。

鍼灸は血液循環や内蔵機能・免疫機能などの働きを自然治癒力を高めることによって正常な状態に戻すことを目的としています。

 また鍼灸の刺激により脳で痛みを制御するホルモン物質が作られ、痛みを脳に伝える神経経路をブロックし痛みを抑えます。

 当院では症状の緩和を目的として、筋肉や神経に対し鍼灸を施します。

患者さんの状態により鍼に電気を通すパルス通電法により痛み・痺れ・神経痛を抑える施術も行っております。